■プロフィール

ひなあじ

Author:ひなあじ



無料カウンター

■フリーエリア

ひなあじブログの成分表が見られるすよ

blogram投票ボタン

■フリーエリア

■フリーエリア

FC2以外からお越しの方々、ひなあじにもお邪魔させて下さいす

おきてがみ

■メールフォーム

いっそのこと ひなあじとお話してみちゃえばいいじゃん て方はここす↓

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遡って~12月25日~26日(3)報われ方編
そう、昭乃さんのプレゼント様に作ったのはそりゃあ普通のよりは手間かかっていますが

ファンの方への物も、基本の配石とデザインは同じ、石は一緒。

P1000657.jpg 

コミニュケーションツールは発達しても同じ趣のある方と、コミニュケーションを取れるかどうかは別ですね。

もっと工夫しなくてはね。

ファンの方々との事は無惨になりましたが。

友人は身につけてライブ参加してくれまして。

2日目、26日には昭乃さんも身につけてステージに上がって下さいまして。

『ヘイ、友人M、オイラの作った物身につけて、昭乃さんとペアはYouだけだゼイ!』

なんて思ったのは、26日のライブのかなり終盤になってから。

気づいた時には血の気が引いて体の中が冷たく感じましたよ。


25日の席はチケットをとってくれた友人M氏と連席でした。

中央の2列目の右の端、端っこ絡みなので、端っこ譲ってもらいました。

片側には人がいない片側友人、これオイラ的にベストな状態。

まぁ、2列目なので演者さんが近いです。

実は今回グッズに天然石のブレスレットがありまして。

アイテム被りをしてしまっていたんです。

その、グッズのブレスレット2種類を身につけて舞台に立つ昭乃さん。

確か片側に両方着けていたとおもうんですよ。

だから、26日に、今日は片方ずつに分けてるんだ、って思ったんだと記憶してます。


26日は友人と別、オイラは4列目で、右側の方、25日より更に右で、昭乃さんの

プロデューサーでもあり今回はギター引きの保刈久明さんがほぼ正面

昭乃さんはピアノを弾きに行くとピアノから頭がちょこんとみえる位になってしまう位置

友人は引きが強く、その日も中央2列目、しかもピアノを弾く昭乃さんも見える位置

この位置の差が、昭乃さんが身につけてる物の確認出来る差になってまして。

オイラの席からは正面に立ったとき昭乃さんの左前面がみえるので、

2種類のグッズのブレスレットの片方が左腕に見え、

今日は左右に分けてるんだ

くらいの認識で、右腕にはもう一つのグッズのと、他にも付けてるんだなぁ位に

外周のオーロラオーラ、小さいビーズを使っているので

少しでも遠くから見ると、細い金属製とかのダブダブのリングに見えるんすね

右腕が見えるたびに、何か違和感があり疑問に

注意して見ていると、そのリング、ブランコのようにプラプラしているだけで

大きく移動はしないんです。

そしてその細いリングにサイズの違う大珠が。。。

さーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと血の気が引きました。

更には緑と赤の珠、いやぁ、似たような物作る人が。。。。。。。。。。。。。。

ってオイラの作ったものじゃん。

柚楽弥衣さんは、ステージに立つとき、オイラの作ったものを身につけて下さることがあるんです。

以前、昭乃さんのライブのゲストで出演された時も確か。。。

申し訳ないと思うのは、付けて下さってる方に失礼だと思うのですが

慣れないんすよね。

まぁ、昭乃さんや柚楽弥衣さんのコミュニティなどにはなかなか書けないことなので

そういう方々やファンの方から少し遠いところにある、

メインブログである此処で吐露させていただくんですがね。


今回のこととは別で、今年はブレスレットのバリエーションや使う材料、他のアクセサリも含む

自分の頭の中にあるデザインの具現化に向けた環境と技術を整えていこうと思ってます。

職にするにはまだまだ勉強不足、おこがましいのですが。

そういう方向に向いていく準備をしたいと考えています。

何方にも、自信を持ってお渡し出来るように。




スポンサーサイト
新居昭乃 | 01:39:08 | Trackback(0) | Comments(5)
遡って~12月25日~26日(1)準備編
新居昭乃さんのクリスマスライブでした。

もうね、夏ごろから貧窮に弱りきってまして。

2010年最後のライブということで26日のみの応募にしたんですよ。

と、友人が25日の分を申し込んでくれまして、もしダメなら人手に。。。と言ってくださいまして

チケット代と電車賃をコツコツ貯金。

そして両日、行けることと相成りました。

友人M氏いつも本当に感謝す。

ファンクラブイベントの時に昭乃さんがオーロラの話をしていて、クリスマスライブときたら

はい、もう、プレゼントのブレスレットの構想ができましたよ。

とまぁ、クリスマスカラーと言われる石に、オーロラオーラを散りばめてみれば出来上がりじゃん

的な楽観視。

石の価格とカラーに、苦労。。。

とにかく、緑に丁度よい石がマラカイトしか無い。

10月のイベント時に作ったブレスレットと被ってしまうが、仕方ない。。。

赤。。。コレがまた赤サンゴしかない。

緑共々、他の石で作ると今ひとつ鮮やかさに欠ける。

出来ることなら赤サンゴは使いたくはないんです。

赤サンゴは着色してあるのです。

天然石にこだわってということじゃなくて

この着色、結構簡単に色落ちしてしまうので、他のものや白い布地に色移りしてしまうのです。

でも、まぁ、使っちゃいました(悪)

それがコレ

P1000651.jpg

慌てていたのもありますが、赤い布の上に、ほぼ真上から撮ったってお前。。。

非常に分かり難いんですが。。。

クリスマスリースで良いじゃんて自分でも思うんですが

コレはクリスマスツリーです。

トップのゴールデンオーラを星で赤と緑、その間に、雪に見立てたムーンストーン

これについてはスノークォーツとホワイトオニキスで迷いましたが。

ちょっと、虹色っぽく輝いたりもするのでムーンストーンに決定

オーロラオーラとの色味との兼ね合いも良かったとおもいます。

そして半分から下に少し行った部分に、シルバーオーラを左右に入れて

コレを装飾品のベルに見立てて。

ゴールデンオーラの真逆にある茶色っぽい石

キャストライトという12月25日の誕生日石、クリスマスストーンを鉢植えの鉢に見立ててます。

で、その周りをオーロラオーラで囲んで大きいシルバーオーラで綴じてあるんです。

ここまでを一体にしてあるんです。


元々あるゴールデンオーラの通し穴とぶつからないように少しずらして、十字に穴を空けて

この前からつくり始めた二連のブレスレットを作り

元々の通し穴を使って、外周部分のオーロラオーラを作ります。

この外周部分はブランコのようになってて、二連部分とは別に見えるんですよ。

で、これを25日の当日の朝方まで作ってました。。。

つづく





新居昭乃 | 01:03:49 | Trackback(0) | Comments(0)
新居昭乃LIVE2009 水の神殿
池袋から秋葉原へ、ほぼ早歩きと、駆け足でズバーっと回る。

探す物を絞ったために、近いうちにまた行く事にする。

友人からグッズ販売の状況を伝えるメールが入ります。

ひなあじ、いつしかグッズにそんなに執着しなくなっていたんすが

なんだか今回は焦りがあります。

秋葉原、人多っ!思うように動けない。

でも、だいたい予定通りの時間で秋葉原を出る

場所は有楽町の東京国際フォーラムですから、すぐなんすけどね。

有楽町駅から出たところで友人から連絡、前回のライブを収録した

ライブDVDを買ってもらっておく事に。

東京国際フォーラム。。。

そのクリスマスムード漂うお洒落な空間に作務衣姿のちんくしゃなオッサンが居ちゃいけん様な気がするすが

とにかく、グッズ待ちの列に並びましょう。

以前も東京国際フォーラムでライブがあった時もそうだったのですが

このグッズの列に並んでいると必ず2~3人のオバサンが列整理のスタッフに

何があるのかを聞いていく。

今回も、まるでデジャブか、同じ事しか言わないゲームキャラかの様。。。

5時で先行グッズ販売終了、ひなあじギリギリ間に合う。

P1000295(1).jpg

ひなあじが買ったのはライブDVDと着る予定の無いパーカー

あとTシャツ、Tシャツは今着てるので写真無いです。

パーカーは勢いす。今のひなあじに着る機会はあまり無いすね。。。

2色の内の黒が売り切れだからって、白買ってやんの。
P1000296(1).jpg

先に買った友人に黒を見せてもらったのすが、ワンポイントの胸のマークが生地と同系の色で目立たない

白は、汚れが。。。

なんで、グレーとかブルーの生地にしなかったんだろう。

P1000298(1).jpg

ライブDVD、まだ未開封。

お休みに入ってから観る予定す。

ひなあじ今回、1階席のど真ん中の席す。

ことごとく、ライブと言えはじっこの席が定位置のようだったひなあじ

両側に人が居る事にちょいプレッシャー。

今回はアコースティック形式フルバンドではないす。

心して掛からないと。。。

高確率で睡魔が襲って来るす。

え?昭乃さんに失礼じゃろって?

あの方の歌声の誘眠効果はもの凄いんだぞ!

聞き入れば聞き入るほど、どっかに連れて行かれちまうんすよ。

が、今回、ライブのお友達、睡魔君は全く現れなかった。

とにかく覚醒、興奮してたのか、ステージを真正面から観られるという稀な至福を味わいました。

なんだかドキドキする事が何度も

え?これって今さら昭乃さんに恋してる?!

いやいや、オッサン、血圧上がっとるだけだがね。。。

後半、ゲストに、ここのところ、ひなあじブログでもちょくちょく名前の出てる

柚楽弥衣さん登場で、更に心拍数も上がりますがな。

もはや昭乃さんの代名詞の一つであるマクロスプラスの挿入歌の

『WANNA BE AN ANGEL』は

弥衣さんのコーラスで更に完璧な形の1つに近づいた感があるす。

フルバンドでもぜひ観たいてみたいものす。。。

この曲の完璧、究極の形は、ピアノを昭乃さん自ら弾くのではなく

菅野よう子さん御自ら弾きに現れる事すね。

むかーしむかしはね。。。

いま実現したら号泣ものすね。


昭乃さん、菅野さん、柚楽さんこの3人の共演、いやいや狂演する姿、観てみたいすなぁ。


今年のイベント事の締めくくりとしては最高のものでした。

来年のライブ初めは、柚楽弥衣さんのものからになると思うす。

来年もまた、ライブだけでもいい事になりますように。。。



新居昭乃 | 23:27:26 | Trackback(0) | Comments(0)
ということで
12月13日

新居昭乃さんのライブですよ~。

今日、チケットの先行予約を済ませまして、抽選の結果待ち。

最近この抽選に非常に恐怖をオボエマス。。。

昭乃さんは大丈夫、と思いつつも

確実にファンが増えていると実感していますし

祈るばかり。。。

この日は東京ミネラルショー2009も開催していますので

両方行けるとなると、嬉しい忙しさになる予定。

ちゃんと、それまでそれなりにお仕事あると、いいんすけどね。。。(汗)

新居昭乃 | 23:10:53 | Trackback(0) | Comments(0)
その名 Goddess in the Morning
ライヴ終了後、カタイ椅子と狭いスペースに体が痛い痛い。

オイラの席は、出入り口のすぐ前、すぐにも出られましたが、CDをまだ買ってなくて

CDを売っているのが店の奥なんです。

下の階からも人が上がってきてCDを買ったりもしているので、しばし待機。

身体を捻って伸びをしていると、中に入ってきた人が。。。

思わず笑ってしまった、歌ってた柚楽弥衣さん本人だ。

まぁ、ライブハウスならではだなと思い、ブレスレット直接本人に渡せるな、などと

などと思いながら、小走りの柚楽さんの行く先に、あぁ。。。ぁあ


昭乃さんいるし!

あっさり、普通に、何気なく居るし、居るし。

どうすんべぇ(埼玉北部弁?)

もう、どうすりゃいいのか一瞬でワカラナクなるもんすな。

いや、9割方以上来てるなとは、予想はできてましたよ

ただ、控え室みたいなところでさ、見守っているんだろうさ、なんて思っていた訳すよ。

客席に。。。

柚楽さん本人も来たし、すでに気づいた人たちでプチ混乱になってますよ。

とととと、とりあえず近くで、お姿を。。。

そそそそそうすよ、柚楽さんにブレス渡すすよ。渡しましたすよ

え~と、え~と、え~と


あと何すりゃいいの!?

柚楽さんのCD買いましたすよ。

オイラは好きな芸能人と偶然遭遇してもサインはいただかない主義すよ。

主義なんすよ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そんな信念ポッキーよりも簡単に折れましたわ

書いてもらう物、無いんすよ。でも、マジックは1人の方が提供してくださっていてそれを使わせて

いただき。。。書いていただいたのは、そう、オイラがいつも持ってきている。

いくつか前の昭乃さんのライヴグッズのトートバッグ。

『あ、ずいぶん使い込んでいただいているんですね』

頭をさげられましたよ。

『汚しててしまっていて、ごめんなさい』

えー、いきなり謝りました、ひなあじ。。。

その空間に居たくて、でも、他の方や柚楽さん昭乃さんのご迷惑になどと葛藤しているひなあじ

他の方は、なんで、なんでそんなにお喋りできますの?

友人がデジカメ取り出しましたすよ。。。もちろんもちろん、オイラが2ショット撮りますよ。

っとっと、オイラはいいですって。。。

オイラ、写真や書面でも、あまり自分の痕跡を残したくないんですよねって。。。

そんな奴がブログやるなよって話しすが。。。

『すてきな出で立ちですね』

と、褒めるところのないひなあじの作務衣姿に触れてくださったのですが。

『すみません、ありがとうございます』

また、謝ってるし。。。(苦笑)

写真は即日友人からメールで送られてきましたが


こっぱずかしくて見れねぇすよ

もちろん、ブログにアップは出来ません、オイラ写ってるんで。。。

トートバッグの写真などはまた載せます。


そして、ひなあじが忘れたこと、柚楽さんのCDにサインをいただかなかった事。

柚楽さんとの写真。。。

本末転倒とはこの事。。。

いまだテンション高いのです。失礼しますmm


新居昭乃 | 00:05:22 | Trackback(0) | Comments(2)
神様の午後
新居昭乃さんは戸惑っている、と思うのです。

何に?と言われれば観客であるところのオイラ達の反応に。。。

昭乃さんのライブと言えば『静寂』

みんな昭乃さんの一音一句を聞き漏らさない、

映像演出を一瞬たりとも見逃さない。

生演奏だって全身で受け止めたい。

そんな思いで集中しているからだと想像する。

一曲一曲が終わる度に巻き起こる拍手と、昭乃さんからのちょっとしたアプローチに数人が答えるというやり取りが動きと言えば動きです。

確かに落ち着いてじっくり聴きたい楽曲がほとんどの昭乃さん

縦ノリの曲なんてちと想像し難く、テンポの良い手拍子が打てる曲が数えるほど。お決まりの動きや応援のための変な掛け声などありません。

好きな楽曲に身体を揺らす事さえも控えめに、ただただ昭乃さんの姿を
脳裏に焼き付けておこうと真剣に。。。

昭乃さんはライブの度に、自分と客席側の距離が少しでも縮まるような試みを提案してきている。だけどそれは必ずしも成功しているとは言えない状況に思える。

その欲求が今年の夏に行われたイベントには色濃く出ていたと感じた
このイベントは、3月に行われた欧州でのライブの報告会だった。
これを語る昭乃さんの楽しそうな事楽しそうな事。
流された音声からも、お客さんの反応が明らかに違う。
それは、向うの方が良くて、こちらが悪いと言う事ではなくて、
昭乃さんが、こうして欲しいとメッセージを送っているにも関わらず
それに応える行動に踏み切れないジレンマ。

正直、あの静寂の中何かの行動に打って出るのは非常に勇気が要ります

恥ずかしいです。

それと同時に、静かに観賞している周囲の人に迷惑だなと思ってしまいます。

まぁ、飛んだり跳ねたり、ヘッドバンキングしようって訳じゃないので
本来構わないとはおもうのですが。。。

お客の方からなんらかのリアクションがあれば、昭乃さんは本当に喜んで下さると思う。
それもお客の方から発信したものが広まり、定番にまでまでなれば。余計に。

今回のタイトルの、アルバム『エデン』の中の一曲

『神様の午後』の1フレーズに簡単に曲に乗せて実行できるヒントがあるなぁと、ずっと思っているのですが。

必ずライブ時に組み込まれる曲ではないし、なかなか同志(笑)は集まらないもので実行は難しいです。

でも、いつか叶えたい夢ではありますな~。





新居昭乃 | 02:04:08 | Trackback(1) | Comments(0)
とうちゃく~
1月4日のチケットが来ました。

1階11列1番と1並びでした、端っこですが^^;

1階席なので良かったです。

これを読んでくれている人の中で、新居昭乃さんを名前だけでも知っている方、今回のライブまで行かれるような方、どの位いるのでしょうかね?




新居昭乃 | 01:34:12 | Trackback(0) | Comments(4)
新居昭乃
1月4日新居昭乃さんのライブ

あとはチケットを待つのみ・・・・・・良い席だといいなぁ、無理だと思うけど^^;

12月の筋肉少女帯の方のチケットを取れなかったのは、昭乃さんの方があったからなのね、と思っておこう^^

前向きに前向きに。




テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

新居昭乃 | 07:45:47 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。