■プロフィール

ひなあじ

Author:ひなあじ



無料カウンター

■フリーエリア

ひなあじブログの成分表が見られるすよ

blogram投票ボタン

■フリーエリア

■フリーエリア

FC2以外からお越しの方々、ひなあじにもお邪魔させて下さいす

おきてがみ

■メールフォーム

いっそのこと ひなあじとお話してみちゃえばいいじゃん て方はここす↓

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
風になれ~みどりのために
オイラが今、新居昭乃ファンであるのは

谷山浩子さんのこの歌が在ったからだと思い出しました。

この方のこの歌が無ければ、オイラのファンタジ~な雰囲気が好きな心は芽生えなかったかも知れない。

大袈裟ではなく、オイラにとってものすごいキッカケになった人なのかも知れない。

CDをレンタルしに行ってみた。

谷山浩子と書かれたプレートまであるのにCDが見当たらない

ネットでは 初音ミク が歌っているモノはありましたが。。。





スポンサーサイト
音楽 | 00:45:35 | Trackback(0) | Comments(0)
徒然なるままに。。。
深夜が深夜であった頃。。。
働きもしないでプラプラしていた20代、深夜は深夜だった。
音楽を聴いていてもゲームをしていても、更けていく夜にとっぷり浸かっていく感覚があった。
水の中をたゆたう様に。。。
それでも、なんらかの作業をしていれば、集中力が増し充実感を得られた様な気がした。

年齢と共にそういう感覚が失われているのか、単に時間感覚が変わっているのか。
いま現在午前4時を回りましたが、あの頃の様な、特別な時間の中にいる感覚は感じられません。

24日
朝起きたら雪が積もっていて非常に驚きました。
 
むかしむかしの土曜日はドリフやひょうきん族が終わると終身時間でした。
だから7時ともなれば立派に夜で、9時以降の世界はあまり知らなかった。
それが、年齢を重ねていく内にそれ以降の世界を知って行く。
十代半ば頃には、午前0時が真夜中、深夜になっていた。
番組に依る表現が多いですが、この頃ウッチャンナンチャン、ダウンタウンなどが出ていた
『夢であえたら』と言う番組あり、このOPが非常に深夜という雰囲気を作り出していた。
コント主体の30分のバラエティ番組だったが、アニメなどの様に歌つきのOPから始まるのだ、
前期がサザンオールスターズ後期がユニコーンととんでもなく豪華なチョイス。。。
オイラはサザンにはいまだもって、一切全くちっとも興味が無いのだが、この前期OPは映像も相まって非常に印象深く、未だに深夜のイメージと言うと『夢であえたら』がふと思い出される
のです。

その後はラジオ、友人が聴いていた事をきっかけに、『青春ラジメニア』や伊集院光さんの番組を知り、第何次かの声優ブームと共にどっぷり夜聴くラジオにのめり込んでゆく。
そして深夜アニメの到来。。。
『エルフを狩るモノたち』が始まった時、こんな夜中にやるなよ~ とブーたれてた気がする
ニートだったくせに。
その後も深夜アニメは増殖して行き今に至るのですが、とにかく数をこなして見ていた頃は
深夜を深夜として認識していた、そんな感覚が薄れたのは、ここ数年の事だと思う。
やっぱり仕事かな。
いまは、起きる時間を逆算して行動してしまい、起きる時間まであと○時間だ、なんて意識が常にあるからなのかな。

なんでこんな話になったのか、書きながらすっかり忘れていました。
そうそう、宇多田ヒカル嬢の新譜がなんだか、更けていく夜にとっぷり浸かっていく感覚を思い出させたからだと、いま思い出しましたとさ。。。





未分類 | 05:53:43 | Trackback(0) | Comments(0)
午前0時30分頃のこと
たった今聞いた会話

家のすぐ側にはレンタルビデオ・CDも扱っている本屋さんがあって

今、宇多田さんの新譜を返して来たのね。。。

お店出た時に、車から降りてきた2人の女の子の会話

助手席から降りてきた子『うわっ!いま静電気来た』

運転者の子『え?』

助手席から降りてきた子『いま静電気来た』



運転者の子『えっ!?こんな時間に!?






時間?。。。。。。。。。。。じかん??





未分類 | 00:46:07 | Trackback(0) | Comments(3)
鼻の中が。。。
乾いた感じでツーンと痛く、詰まった感じで
それでいて鼻水が。。。

やつらが来始めましたね。





未分類 | 07:12:20 | Trackback(0) | Comments(0)
本屋さんでのマナー(2)
単行本を買う場合、立ち読みOKな本屋さんなら一番上などは避けたいです、確かに。

買う前提ならば、あからさまにカバーにキズがあったり裁断ミスがあったりするのをチェックする程度はいいと思います。ただし置かれている冊数が多い物でも、数冊程度に止めるのがマナーですよね。

平積みの本を一冊一冊手に取り、丹念に調べて元に戻す。どういう基準かは解らないが
オメガネにかなった本を別の本の上に置いてゆき、更にその中から一冊を選ぶ。
選ばれなかった本は、一見綺麗なままでも、その人の手垢手油でいっぱいな訳です、自分が綺麗な物を欲しいが為に他の人の分を自らの手で汚していく。

驚いたのは、雑誌や立ち読みをする本までもこの方法で選んでいる人が居たこと

なにか、間違ってる事に気付いて欲しいです。





未分類 | 01:01:05 | Trackback(0) | Comments(0)
本屋さんでのマナー
読みたいもの全てを買えれば良いですが

そうもいかないのが現実と言うもので。。。

ですからついついしてしまう立ち読み。

基本的に立ち読みは良くない行為です、が

店側、客側、どちらもそれぞれの理由で黙認と、その黙認に甘えさせてもらっているのが
現状じゃないでしょうか。

人を見かけで判断するなといいますが、本屋さんでマナーの悪さを露呈しているのは、

ああ、なるほどね。

と言うような風体の人がやはり多い。

オイラが二大悪質だと思っているのは、座り読み と 本を元の位置に戻さない行為

これは圧倒的に若い男性に多いです。

座り読みは、平積みになっている本を幅広く覆ってしまい通路も塞いでしまう事になっている場合も多く、ある意味、営業妨害とも受け取れます。

本を元の位置に戻さない行為も、無造作に放り投げられているようなパターンと
わざわざ、別な本の上にきちんと置いていくパターンなどあります。
展示してある商品を、別な物で覆ってしまうのも、やっぱり営業妨害ですよね。

週の半ばになると、ジャンプの平積みの上に、マガジンサンデーマガジンサンデーなんて事になっている場合もよく見ます。

男子小学生は要注意
やつらは雑誌だろうが単行本だろうが、平積みの本を台にして癖が付くほどに本をべったり開き、開いた両ページを手で押さえつけ上から眺め読むという事を無意識にする。

オイラが一番許せないのは本を必要以上に選別をする人。。。





未分類 | 02:21:33 | Trackback(0) | Comments(0)
せかいの はてを ギョロっとみにいこう!
なんだか イカシタ台詞だ。




未分類 | 14:21:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。